配布サポートのみでUE3作ってみた【ウマ娘/新シナリオ】

原文:開幕 尖った事を言います
チャンミやLoh等
人が育てたウマと競う対人コンテンツに
興味がない という初心者・ライトユーザーの方

好みのウマを引いてライブで躍らせて楽しんで
周りでよく聞くピカピカの評価点を取れたら
それでハッピーというのであれば

今後 サポートガチャは引かなくて良いです
あ、無料100連分は引いてください
持っている石全てウマガチャに使って構いません

時間はかかりますが
フレンドPtで交換できる根性ウララ
サークルPtで交換できる根性スぺ
9月以降の過去イベで手に入る
配布サポート3枚
これら5枚が揃えばピカピカの評価点は達成できます

数日前にガチャ産4凸1枚あれば
目標を達成できると解説しましたが
アレ もう古いです

ラモーヌ4凸?要りません(あったら楽なんですけど)
スピード因子?借りればいいです(あったら楽なんですけど)
メイ? 借りて済ませまーす

こちら全て配布サポートで構成された絶対UE取る編成
以前からの改良点はスピードを1枚減らし
根性ウインディを追加 根性3枚編成
賢さはラモーヌから配布ヘリオスにランクダウン

今月から始められた方はすぐに準備できない編成ですが
半年前から遊ばれてる方ならすでに揃ってるはずです
復帰勢の方は左側3枚
4凸のSRサポートで代用可能です

とにかくスピード1枚・賢さ1枚・根性3枚・レンタル メイ4凸
これらが軸となります

次、因子について
自分側の因子で一番良いのはスピード因子
ただし必須という訳ではありません
なくても目標は達成できます

2番目に良いのは賢さ・パワー因子
昔から遊ばれてる方はパワー因子なら結構あるはず

3番目はスタミナ因子
良い とは言えませんがこれでも目標達成は可能です
後でスタミナ因子12のをお見せします

今回 一番合わないのは根性因子
根性サポートが3枚も入ってるので
根性の上限1500に届きやすく
かつ上限突破を狙うならスピードの方が評価上がります

レンタル側の因子について
ウマ娘DBというサイトで
スピード因子9/グランドマスターズ因子8/G1勝利数15
この条件に当てはまる因子を借りましょう

できるだけ楽をしたい という方は
先ほど検索した因子を片っ端から登録して
片面で相性◎になる因子を見つけましょう

できたら自分側も片面で◎が理想
こうなるとW◎となり
2・3年継承でダララララとえらい事になりやすいです
ただ最近始められた方は自分側で◎は難しいと思うので
レンタル側のみで良いです

この検索作業 時間はかかりますが
育成のやり直し回数を考えると一番コスパが良いです
面倒がらず頑張りましょう

ちなみにオグリ・エル・タイキ等
ダートBのウマを育てる場合
因子のどこかにダート因子1を仕込み
ダート適性をAに上げておくと
根性ウインディからのヒントを活かす事ができます
ダート適性Gのウマがダートのスキルを取っても
評価点は低いので ご注意を

ここから育成の流れ
今回のサポート編成の場合
優先して絆を上げるのは
友人メイ>賢さヘリオス>根性ウララ
この3枚の絆をデビュー戦前に
どれだけ上げれるかが序盤のキモ

画面例だとウララの絆が貯まってないので
左側の賢さトレーニングを踏みます
できるだけ体力を残したいので多少人数が少なくても
編成してるサポートがいれば
賢さトレーニングを優先して踏みましょう

お休みボタンは押して1回
できれば1度も押さないのが理想です
メイを優先して踏むのも できるだけ早く
お出かけを発生させるのが理由の一つ

友人メイ・賢さヘリオス・根性ウララの
絆が貯まっていない状態でお休みボタンを押す時は
あきらめてやり直しましょう
その方が長い目で見て早いです

友人メイのお出かけ開始イベント
画面のように少ない体力なら
選択肢 真ん中を選びます
一定確率で失敗しますが
その場合はあきらめてやり直し

ここを通すと お出かけ1回分の
体力回復を得られるのでリスクを取って構いません
案外失敗しないものです

次 SSマッチを踏むタイミング
今回のラークシナリオで
今一 育成がうまくいかないという方は
SSマッチを踏むタイミングが早すぎます

2・3年の6月を除きSSマッチを踏むのは
全ての選択肢の中で一番の時のみです

友情トレーニングはもちろん
スターゲージ、オレンジ色のゲージが
2人以上 貯められて かつ緑色の絆ゲージも貯められるか
そのトレーニングに友人メイがいるなら
友情トレーニングでなくても通常のトーレニングを踏むべきです

SSマッチは本当ーに最後
特にSSマッチで体力回復できる時は
ギリギリまで温存すべきです

SSマッチが最優先となるのは
最初に愛嬌を引けた時か2・3年6月の体力調整時くらいです

今回採用してる賢さヘリオスは
絆が貯まると得意率がかなり上がり
賢さトレーニングで結構光りやすいです
SSマッチを温存して友人メイのお出かけも残して
できるだけ賢さトレーニングで
各種ゲージを溜めまくるのが序盤の理想

SSマッチを踏むのは友情トレーニングが0か
スターゲージを2人以上増やせない時です
友情トレーニングがなかったり
友人メイが ぼっちなトレーニングにいたり
とにかく しょぼい週は必ずくるので
SSマッチはできるだけ温存推奨
酷い時は3週連続でしょぼい週が来たりするので

そういう時に溜め込んだゲージを
ぶっぱすると 気持ち良くなります
SSマッチは テトリスの縦棒です(?)

以上のやり方で1年年末の海外適性Pの目標は350
根性の複数友情トレーニングを
複数回 踏めていれば400届く時もあります

2年4月 継承後のステータス
目標は合計で2600↑
先ほどの因子検索で時間をかけてるかどうかで
ここの継承の長さが変わります

別の個体ですが調子が良いと合計2900を越えました
UDを取ってる方はたぶんここで3000越えてます

6月後半 海外遠征の直前
画面くらいの体力なら友人メイのお出かけを使います
もし体力回復付のSSマッチがあり
それで体力を満タン近くにできるなら
SSマッチを踏む場合もあります
この辺りは5・6月の友情賢さトレーニング次第

とにかく体力満タンの状態で海外遠征に挑みたいので
6月後半は回復を最優先

次 海外遠征
最初の週でどのトレーニングが光り
どのくらい適性Pが貯まってるかで選択するルートが変わります
適性Pの平均は350前後のはず
同じ種類のサポートを3枚編成し
それらが大暴れした時は600届くこともあります

チャート改良版
最初の週で光ったトレーニングが
スピード/根性の場合
光ったトレーニングに対応した適性を上げます
そして上げたトレーニングが
翌週以降も光り続けるよう祈ります

通常のトレーニングは
だいたい根性を踏んでいるので
遠征時はできるだけスピードトレーニングを上げたいです
根性を上げた場合 最後1500ビタビタになりがち
適性Pに余裕がある時は両方を上げられます

翌週以降に上げるのはSP
その次は賢さを無視して
友情20%を取りに行きます
だいたいはこのルート

面倒なのは 遠征最初のターンで
賢さトレーニングが光った時
特に友人メイまでいると
賢さをLV3まで上げたくなります

適性Pに余裕がある時は私なら上げました
ここ人によって意見変わるはずです
適性Pが少ないのなら
一切上げずに翌週へ持ち越し
先ほどのチャートの①を待ちます

ちなみに賢さLVを上げた場合
上昇値は+38
トレーニングメンバー次第ですが
そこまで大きくは伸びません

やはり大きな差が出るのは
3枚編成してるトレーニング
画面はSPのLV3も入ってますが
だいたい+100 差がつきます

これを踏むと育成最後の根性が
1500ビタビタになりますが
スピードとパワーも十分上がるので
根性をLV3にした場合は
画面のトレーニングがくるようお祈り

2年 凱旋門賞
目標ステータスはスピード1000
スピード因子がない場合は900
画面くらいのステータスがあれば
賢さの適性を上げずに勝てます

友人メイがストーキングしてくれると
全てLV2↑に上げれますが
これはレアケース
大抵 賢さか 賢さを上げた場合は
スタミナを落とします

3年4月 継承後のステータス
目標は合計5000前後
ここはスピードや根性が
1200越えてると数値がズレます
ここを守れていればほぼUE達成

育成完了まで飛んで完成体①
UE3のグラス
スピード/パワー/賢さ因子 各6
グランドマスターズ因子 計14
レーン移動系のスキルを積んでますが
競技場 中距離で使えるスキル構成
シンパシーや対抗意識 出るか?
とツッコまれると 結構微妙

次 UEエル スピード因子2
スタミナ因子12/パワー因子3
グランドマスターズ因子 計6
クライマックス因子 計5
スタミナ因子でも作れる
と証明したかったのと
スタミナ因子を多めに積むと
スタミナがどのくらいまで上がるのか
知りたくて作りました
凱旋門賞2400mなら
回復スキル次第では走れそう

スキル構成は結構ツッコミ所有
競技場のダートはマイルのみなので
中距離用のライトニングステップは
出ません ごめんなさい

どちらも育成完了2回目で達成
流れさえ把握できれば
誰でも真似できると思うのでぜひ
前回紹介した編成より
はるかに再現性は高い…はず

もし青3用の因子周回をしたい
というやる気のある方は
ラークシナリオをオススメ
1週20分前後で終わります
目覚まし時計も使えるので
精神衛生上にも優しいです

因子について勉強をしたいという
熱心なトレーナーは 過去動画をどうぞ

ここまで見て下さり ありがとうございました

0:00 サポガチャ不要論(ライトユーザー限定)
0:52 サポート編成
1:24 因子の選び方
2:56 SSマッチは最後
5:20 目標ボーダーとお出かけ
6:10 海外遠征
8:16 完成例

出典:ウマ娘 プリティーダービー/©Cygames,Inc.
https://umamusume.jp/

最新情報をチェックしよう!

ウマ娘まとめの最新動画記事8件